スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


中国のC級食材と対話する。~その1~

~厚かましくもジャンルを「グルメ」にしました~

今日は近くのスーパーに行ってきました。沢山の食材が置いてあります。
001.jpg





本当に沢山の…
003.jpg

食材が…
002.jpg


一番最初なんでまずはジャブ。これです。
005.jpg

普通に美味しそうです。
無添加防腐剤、無添加人工色素と書いてます。そっかーじゃあ安心!(比較的)

早速開けてみました。

これは…
006.jpg

ゼラチン状のオイルに包まれた肉片。
この臭い。この見た目。まるで猫缶じゃないか!

小学生の頃近所の野良猫に猫缶を買い与え服従させる事に悦を感じていた時期がありました。

「ふふ、こんな物でつられて簡単にモフモフさせるなんて安い猫だな、モフモフモフモフ・・・」

猫「…モグモグモグモグモグ・・・・」

「・・・・・。あの、チョットだけわけてもらえませんか?」

という具合に優しい猫さんに食事を分けてもらった事があるんですが、不味かった。
あの強烈な臭いに反して味は薄いし油でギトギトだしこの猫何美味そうに食ってんのバカって感じでした。

当時の屈辱を思い出し、若干不安になりつつ食す。

おお!これは!猫缶のにおいのイメージ通りの味!
幼き日の夢が叶った瞬間でした。


~総評~

見た目:C
におい:C
味  :B(思い出加点)

スポンサーサイト
コメント
ブログの終わり=身体の終わり にならない程度に本当にお願いしますwww

以上を踏まえてコメント・・・

これがジャブですか?wwwwww
じゃあストレートって・・・
2009/10/13(火) 13:44 | URL | 小太郎 #-[ 編集]
>コタ
ジャブでも言いすぎ。ガンつけぐらいw
2009/10/14(水) 10:13 | URL | gigi #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://gigi9125.blog82.fc2.com/tb.php/4-1539298e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。